社会福祉法人 たけるの里



障がいのある子どもたちの卒業後の行き先や仕事の場を・・・
切実な願いからはじまった保護者さんを中心とする通所施設の設立。
その輪が大きく広がって、たけるの里ができました。

■日常生活支援
    利用者さんの状況にあわせて、食事・更衣・排泄等生活全般にわたる援助を行います。
    交代で朝礼、終礼の進行や清掃、昼食の配膳など、利用者さんが生活の側面を体験しながら
    主体的に参加して頂いています。


■相談援助と訪問支援
   ご本人だけでなく、ご家族の希望や状況をお聞きし、安心して生活できる様フォローしていきます。
    また、心身の状況等で欠席される場合も電話や訪問で相談援助していきます。


■レクレーションや創作的活動(生活介護)
   こころと身体のリフレッシュと交流を図るとともに、社会性をそだてる機会として利用者の意見を
    取り入れながらいろいろな活動を企画しています。


    (行事)新年会、ボーリング、遠足、一泊旅行、運動会、地域のイベントへの参加  など
    (活動・実習)エアロビクス、グループ外出、絵画、書道、動作法 など


■個別支援計画の作成
    利用者ひとりひとりに合わせた支援の内容を定期的に見直し、作成しています。


■健康管理
    日々の健康管理を把握し、服薬管理やその他必要な支援・記録を行います。
     また、協力医療機関と連携をとりながら、健康に毎日をおくれる様支援していきます。

      ・看護職員による健康チェック
      ・委託医師の定期内科健診
      ・健康診断
      ・歯科医と衛生士の訪問歯科指導
      ・散歩、体操
      ・乳がん検診付き添い支援(40歳以上の女性)  など


たけるの里TOP
Copyright(C) 2012 社会福祉法人 たけるの里.